家事ぶろぐ

家事についての日記や雑学を気軽に書きたいです。

洗剤を変えて、洗濯機回りの清掃に変革を!

洗濯機で使う洗剤、みなさんは何をお使いでしょうか?
私は基本、ドラッグストアなどで安売りされている液体洗剤と衣類用漂白剤、柔軟剤を使って洗濯しています。
ちゃんと汚れが落ちて、無香料か香りのキツいものでさえなければ特にこれといったこだわりはなかったので、結構あれこれ使っている感じでした。

ところが、洗濯洗剤を変えることで衣類を洗う時間を短縮できたり、洗濯機内部を綺麗に保つことができると知って、突如洗濯洗剤に目覚めました(笑)。

私が気になったのは、ドイツのメーカーの洗濯洗剤『緑の魔女ランドリー』。

http://amzn.asia/9gvEOFl

その存在を全然知らなかったのですが、アマゾンレビューを見ると大人気ですね。

続きを読む

テレビは見たい! でも、見る時間がもったいない!

テレビって時間泥棒ですよね。
それほど興味のない内容でも、バラエティなんかだと面白く作ってあるので、ついつい最後まで見てしまったり。

家事や片付けをしないといけないのに、ずるずるテレビの番をしてしまって、寝る頃になってやっとお茶碗を洗ったり洗濯機を回し始めたり……。
意志の弱い自分が悪いのですが、なんとかならないかと思ってしまいます。

そこで気になったのが、全番組が録画できる容量1TBのハードディスクレコーダー。
これを買ってテレビを全部録画しておけば、タイムシフトして家事を片付けてからゆっくり見られるのでは……!?

色々ネット検索してみてみると、地デジはもちろん、BS・CS録画もできるし、機種によってはCMを自動でカットしてくれるとか。
5分間ダイジェスト機能なんていうのも付いていて、サクサク飛ばし見もできるみたい。

これは良さそう……! と思っていると、夫が、

続きを読む

『エプロン』を『掃除』する?

家事の中でもかなり面倒な部類に入るであろう、お風呂場の掃除。
我が家は夫と私の二人暮らしなので、お風呂に入りながらボトルを置いてあるあたりをササッと掃除するとか、最後に入った人が浴室内をざっと拭き上げるとか、毎回ちょこっとやるだけでそこそこ綺麗さを保ててはいます。

でも、排水溝とかの掃除はなかなか……水の流れが悪いな、と思うときに蓋を開けて、詰まっている髪の毛を取るくらい。

そうやってほぼ毎日使ってきたお風呂場ですが、最近、ちょっとにおいが気になるようになってきました。
きっと排水溝からにおうのだろうと思い、我らの強い味方『カビキラー』を排水溝にジュバジュバ噴射!
しばらく置いてからシャワーで流すと、においが少しマシになります。

でも……なんだかまだ変なにおいがしているような……?
入り口部分の足元にあるプラスチックの板が外れる作りなので、そこも外してカビキラーで掃除。
扉のゴムパッキンに見える黒いカビもカビキラーで掃除。

なのに……あっちこっち掃除してもまだ生臭いようなにおいがする……原因が分からない!!
こういう時にはネット検索です。
で、ちょっと調べてみると、お風呂の湯船の洗い場に面している部分、『エプロン』の中にカビが発生している可能性がある、という結果がすぐにヒットしてきました。

続きを読む

夫の優しさにやる気爆発!タンス大改革!

年末は予定を詰め込み過ぎて、大忙しでした。

あれもこれもしなければ、と目が回る忙しさです。

疲れて帰って、着替えようとタンスを開けると荒れ放題。

片づけようとしたけれど、タンスにはハンガーもスペースもない。

 

もう何にもしたくなーい、と茫然と座り込んでいました。

 

そこへ夫が心配そうな顔をして、温かいココアを持って来てくれました。

話をしながらココアを飲むと、少し落ち着いてきました。

続きを読む

千代田区有楽町ビックカメラでハイテク家電見学

最近勝間和代さんの超ロジカル家事を読んで、家事の仕方についての考えがなんとなく変わったような気がします。
手間ひまかけて料理して、隅々まで掃除してなんて、仕事しながらだととてもじゃないけど続かないですよね。
勝間さんは仕事と同じ様に家事と真剣に向き合って、とことんロジカルに突き詰めたそうです。
料理は2台のオーブンレンジ、掃除はルンバにおまかせするハイテク家事です。料理の味付けも塩味をパーセンテージで管理して、まるで科学の実験のよう。ここまで見事に分析してくれると試してみたくなります。火を使わないので面倒なキッチン掃除の手間もほとんど無くなったと言うのだから、火を使ってフライパンやお鍋で同時に調理してキッチンを汚して、洗い物を増やしている事が無駄なような気もしてきました。

なので、早速市場調査!

千代田区有楽町のビックカメラに寄ってみました。

千代田区はもともとなんだか堅苦しい街のイメージがありましたが、買い物等でたまに訪れます。

来る度に新しいお店が出来ていたりするので、千代田区あなどれない・・と、毎回新鮮な気持ちになります。

続きを読む

旦那に受けさせたい、群馬県でお掃除セミナー

休日はたまった家事を片付けるだけ…なんて感じになりがちですが、暮らしを楽しむ感覚でできればいいですよね。家事グッズが載っているカタログを見ているといつまでも飽きません。

それに、色々なキッチンが見られるショールームも大好きです。簡単に変えられるわけじゃないので、どんなシステムキッチンがあるのか見ていると本当に楽しいです。

そういえば先日、群馬セキスイハイムが藤岡市の住宅展示場をフルリノベーションしたというニュースを見ました。

なんでも、~薪ストーブ等を追加・「暮らしを楽しむ」を実現~というサブタイトルがついています。

 

続きを読む

全ては考え方次第!

毎日毎日繰り返し行われる家事仕事、やりたくないと思う日もありますよね。
みんながしている当たり前の事なので、家族から感謝はされないし、もちろんお給料も出ない。
家事ってなんでこんなに疲れるし嫌気がさすんだろう?人は退屈な作業ほど疲れやストレスを感じやすいという研究結果があるそうです。

では、嫌々、強制的にしていた家事を楽しくなる工夫をして行えばいいのでは?と思い、いろいろ試してみました!
そして発見したのが、楽しんで家事をする事!
うちの旦那は幸いにも家事を手伝ってくれる人だったので、お互い分担を割り振って競争してみました。
負けた方が2人分のコーヒーを淹れる。という具合です。

このコーヒーを入れるというペナルティは、昔から2人でゲームをする時に必ず行う我が家の伝統です(笑)
実際ゲームをしていた頃は、1時間以上かかる勝負もあれば、すぐに勝敗のつくものも色々あったので、2人分のコーヒーに、おかしをつけたりマッサージタイムができたりと、ゲームに夢中なのかペナルティを楽しむことに夢中なのかわからないくらいでした。
付き合いたてだったので、ゲームはコミュニケーションツールとしてよく使っていたなぁと思います。今思えば、ですけどね。

どうですか?退屈だった家事もゲームだと思えば嫌な気持ちもなくなり、そこにやりがいさえ感じるようになってきます。

利点はもう1つ、2人とも時間を気にしながら効率を考え動くので、それは最高の時短にもなるわけです。

どうせやらなくてはならない家事ならば、時間は最小限に抑え、且つ家事の技術も磨いていければ、家事の時間=自分の成長、そしてより充実した生活へと変わるのではないでしょうか。

嫌々していた家事、自分なりに楽しんでみて下さい!本当にいいですよ!ぜひ皆さんも試してみて下さい!